FC2ブログ
こちら!MIYAZAKI
こちら!MIYAZAKIへようこそ!!このブログは、My・HPうさぎの井戸端会議と連携しております。郷土宮崎の紹介とペット(うさぎ・ぷっちょ&ぴっちょ)の故郷を、私たちの視点からご紹介☆致します。
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
日本の滝・百選☆2
03080006.jpg

更新が遅れ気味ですが、ご了承下さい。

さて、今回も都城の観光スポット☆関之尾の滝です。この滝は、滝だけの景観を楽しむのではなく、この滝自体の上流も珍しい風景が連なっています。と言うのは、上の写真のような「甌穴」という物が広がっているからです。

河川自体は、一級河川の庄内川を源流としていて長さ、滝から上流600m。最大幅80mとなっています。そもそも、この「甌穴」と言うのは、大小さまざまな「甌穴」が溶結凝灰岩の河床に刻み込まれています。

「甌穴」は、砂粒ゃ小さな礫を巻き込んだ急流が渦を巻いて河床の柔らかい所を丸く削りこみ、さらにそこに落ち込んだ礫が回転して穴を広げて作られます。穴の形成は現在でも進行中であり、世界でもこのような分布の例は極めて珍しいのです。

補足になりますが、この滝は失恋の滝としても有名!!恋人同士でつり橋を渡ると別れるとか・・・廻りにも実際いました!!(= ̄m ̄=) ̄m ̄=) ̄m ̄=)プププッ なんだかなあぁぁ~!? この関之尾の滝には、お土産店もあり、夏はそうめん流しで賑わいます。

「甌穴」郡のたもとには、キャンプ場もありますよ☆夏は、子供達や若者で賑わうのだ☆
スポンサーサイト
【2005/04/25 23:14】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pprabbit.blog7.fc2.com/tb.php/5-ca309a1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。