FC2ブログ
こちら!MIYAZAKI
こちら!MIYAZAKIへようこそ!!このブログは、My・HPうさぎの井戸端会議と連携しております。郷土宮崎の紹介とペット(うさぎ・ぷっちょ&ぴっちょ)の故郷を、私たちの視点からご紹介☆致します。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
自然の卵☆
05230002.jpg

霧島の話題が続きますが、それだけわが町のシンボル☆となっているのです^^今回は、「卵」・・・なんだ~それって感じですが、この「卵」は一味違います。これは、霧島の麓☆熊本と鹿児島の県境に面する宮崎側。えびのと言う町の「卵」なのです。もともと、綺麗な水と広大な田畑に恵まれた町です。田んぼの神様☆田のかんさあ~(神様)の町としても有名です。

その高野地区で育ったニワトリが産む「卵」は、「康卵」の名前で親しまれています。写真を見てのとおり全部が「赤卵」つやを見たら判りますが従来の白卵や桜卵とは別格です。この「康卵」は自動販売機で購入できます。15個入って300円ですが、その価値は十二分にあります。黄色身ははしでつまめる弾力、そして、黄色身が濃いのです。

この「康卵」の中でも、ジャンボと言われる規格外の物は、双子の黄色身がところどころ入っていて子供達を驚かせます。味はしまりがあり甘みとコクがあって一度!!これを食べると他の卵が食べられなくなります。だし巻き卵、ゴーヤチャンプル、茶碗蒸し、オムレツどれに使っても相性が良いです。

私的には、お菓子などに最適です。ロールま巻き、バタークッキー、もちろんケーキのスポンジに使用すれば最高です!!

霧島の自然に育ったニワトリから産まれる「康卵」水、空気、そして自然の中で生まれる「卵」です。機会があれば一度!!ご賞味あれ~♪発送もしているみたいです^^
スポンサーサイト

【2005/06/05 21:05】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pprabbit.blog7.fc2.com/tb.php/17-17d8f854

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。