FC2ブログ
こちら!MIYAZAKI
こちら!MIYAZAKIへようこそ!!このブログは、My・HPうさぎの井戸端会議と連携しております。郷土宮崎の紹介とペット(うさぎ・ぷっちょ&ぴっちょ)の故郷を、私たちの視点からご紹介☆致します。
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
おにわ、じゃないよ!!「はにわ」
03070008.jpg

昨日は、宮崎話題から逸れてしまいましたね^^b (⌒ ⌒)(_ _)ぺこ 今日は、場所も宮崎市内に戻してまた、違った話題でご紹介☆致します。ここ宮崎には、大小の古墳が多数点在しています。中でも西都の西都原古墳群は郡を抜いて大きな規模です。

上のフォト☆は、宮崎市内にあるシンボルともなっている宮崎・平和台公園です。ここは市民の憩いの場ともなっています!! この構造物がシンボルなのです。50m位、離れたところで手を叩くと・・・ビーン♪ビーン♪となるのです。

03070009.jpg

これらの横に点在してるのが「はにわ」なのです。人の形をしてますがユニーク^^と言うか、独特の形を醸し出しています。埴輪は円筒埴輪と家や武器などの器財、動物や人間などを形どった形象埴輪とに大きく分けられます。

盾形埴輪は、器財埴輪の中では古くから出現します。表面の文様は魔よけです。手足が表現されず大きな盾の上に顔を出している盾持ち人は、古墳の要所に外敵を防ぐかのごとく外に向けて配置されています。そのことから古墳を守る兵士としての役割が考えられます。

03070011.jpg

この「はにわ園」には大小さまざまな埴輪が公園内に点在しており、これらは、もちろん複製品です。船や家をかたちどったものなどもあります。埴輪は、三世紀後半~七世紀にかけて作られ聖域としての古墳を護り、装飾する役割を果たしてきました。03070012.jpg

船の形をしたものは、大きな木をくりぬきそれを底部にした形が表され、複数の艪の突起を持つ舟です。この舟形埴輪などは、西都原古墳群・169号墳から見つかりました。外洋を航海する舟を表したものだと考えられます。

はにわについて☆
スポンサーサイト
【2005/05/17 21:18】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pprabbit.blog7.fc2.com/tb.php/14-95a2bbe0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。